LIPUS 0.75MHzプローブ追加導入しました。

 

骨折を早く治したい…その思いにお答えするため、新たに0.75MHzプローブを追加導入しました。

従来の1.5MHzのプローブは深さ約5㎝までの骨折治療は可能でしたが、0.75MHzのプローブは、約10㎝とより深い所の骨折(圧迫骨折、大腿骨骨折、腰椎分離症etc.)にも治療可能です。

 

他院での手術後、ギプス固定中の方も治療できます。

主治医の同意が必要となりますので、一度お問い合わせください。

2021年06月13日